ホーム>豊永産業の想い>歴史と歩み

豊永産業の想い

歴史と歩み

1963年(昭和38年)10月
創業
1967年(昭和42年)3月
会社設立
1969年(昭和44年)12月
日本万国博覧会に、当時日本最大の観覧車(40m)設計・製造
1970年(昭和45年)3月
海外遊戯機見本市出展参加(ソ連)
1975年(昭和50年)3月
遊園地委託営業開始
1976年(昭和51年)1月
海外輸出事業開始
1978年(昭和53年)7月
日本1号機コークスクリューコースター据付
1985年(昭和60年)3月
国際科学技術博覧会(つくば博)に出展及び営業参加
1990年(平成2年)4月
国際花と緑の博覧会に日本初ビデオ搭載テレコンバット(ステルスボンバー)出展及び営業参加
1992年(平成4年)9月
宝塚ファミリーランドに日本初自走式コースターを建設
1995年(平成7年)3月
本社ビルを竣工
1997年(平成9年)12月
世界初のニュータイプローラーコースター
(スレッジハンマー)の開発、テスト走行に成功
1999年(平成11年)6月
世界初 スレッジハンマー 特許取得 
日本、アメリカ、イタリア
2003年(平成15年)3月
子供向けオリジナル自走式キッズコースターを
建設
2004年(平成16年)3月
子供向けオリジナルグラビティーキッズコースターを建設
2005年(平成17年)7月
日本初 足ブラ観覧車ゴンドラの設置
(特許取得)
2008年(平成20年)3月
秋田大森山ゆうえんち アニパ 開園
(秋田事業所開設)
2009年(平成21年)12月
世界初スタンディングシューティングマシーン「The Dive」を建設
2011年(平成23年)8月
世界初ウォーターシューティングマシーン
「ウォーターキャノン」を建設